本日開館2019.4.21(日)

企画展+イベント

冬期収蔵作品展 「ひかりのかたち展2016」

2016年12月07日(水)〜2017年04月03日(月)

冬期収蔵作品展 「ひかりのかたち展2016」
今年度の冬期収蔵作品展のお知らせです。

来月、12月5日(月)で現在のグループ展 “「静」と「動」 ~県内ガラス作家5人展~” が終了し、12月7日(水)からはガラス美術館の収蔵作品を一般公開する展覧会 「ひかりのかたち展2016」 が始まります。

今年度も4~6月の間で6人のガラス作家さんを工房にお呼びし、妖精の森ガラスでそれぞれの作品を制作していただきました。

今回の収蔵展はその新作収蔵作品たちを中心に展示いたします。

展示する作品はほとんどが妖精の森ガラス作品なので、展示ケース内の照明を蛍光灯からブラックライトに換えてガラスが蛍光する様子を分かりやすく展示する予定です。

不思議に蛍光する妖精の森ガラスの特徴、魅力が伝わりやすい展覧会になると思います。ぜひご来館下さい。

展覧会詳細は下記のDM PDFをご覧いただくか、ガラス美術館まで直接お問い合わせください。



※諸般の都合により、会期終了日を4/10(月)から4/3(月)に変更させていただきました。
 皆様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、何卒ご了承ください。
会期
2016年12月07日(水)〜2017年04月03日(月)
休館日
毎週火曜日
観覧料
大人・大学生/500円(団体400円)、高校生/400円(団体300円)、小学・中学生/300円(団体200円)、小学生未満/無料
開館時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所
2階 企画展示室

展示ページへ

SITE MAPサイトマップ